里親募集の経過とご報告です
2008 / 07 / 30 ( Wed )
先月よりご紹介させておりました、アフガンのジャズ君は、
飼い主さんが決まりました~^^
今までの分も、うんと幸せになってくださいね。
かかわってくださったみなさま、本当にありがとうございました。

そして、もう一頭のクリームアフガンのアグリ君。
お話はあったそうですが、また里親さんが決まっておりません。
20080709162315.jpg
4才の男の子で、去勢手術も終わっております。
人に不快な思いをさせず、面倒をかけないとても良い子だそうです。
お散歩も、リードを引っ張らず、出会う人にも笑顔で、可愛がられて
いる、よくできた子だそうです。
どうして、この子が決まらないのかと思う子だそうです。
本当の出会いを待っているのでしょうね。
20080712093111s.jpg

20080709162033.jpg
動物との生活は、さらなる幸せを運んできてくれます。
アフガンは、大型犬でもあり、コートにも手がかかりますが、
とても素敵な魅力を持つわんちゃんです。

アフガン大好きな方。
生涯変わらぬ愛で、家族として迎えてくださる方。
詳しいことをお知りになりたい方。
メールフォームよりご連絡をお待ちしております。

アグリ君とご縁のある方に、どうか届きますように。
10 : 45 : 32 | 里親募集 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
いつもの風景
2008 / 07 / 23 ( Wed )
おねーたん、おやつ下さい。
背伸びしたって、ボクの方が大きいんだよ~。
意地悪しないで、くださいったら、くださ~い!!
おやつDSCF1523

このふたり、お互いにいい遊び相手。
鬼ごっこ、もちろん大好き。
かくれんぼも。
レオンが、しっぽピコピコふって、「どこにいるの~?」って探す姿が、
な~んとも、と~っても可愛い^^ → 親バカです
いつまでも見ていたいくらい・・
ほんとうに微笑ましくて、心安らぐひとときです。

今日の香りは、スパイクラベンダー
00 : 19 : 51 | 日々の暮らし | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
元町
2008 / 07 / 18 ( Fri )
用事があって、元町へ。
外人墓地の傍らの坂を登る。
いつもながら、相当な坂なのです。ぜ~ぜ~。
元町坂DSCF1528

そういえば、一度も写真を撮ったことがないと、時間もないのに
ささっと撮ってみた。
山手一番館DSCF1530
先日、家族で来た時は、偶然夫の同期の方とお会いした。
何でもこのあたりにお住まいとのこと。素敵☆
洋館DSCF1533
enokiteiDSCF1532.jpg

お茶でもしていきたかったのだけど・・
DVC00190.jpg
次回は、ゆっくり遊びに来るわ~。

23 : 07 : 45 | 日々の暮らし | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
精油のお話☆ネロリ
2008 / 07 / 17 ( Thu )
ネロリは、ビターオレンジの花から抽出される精油です。
ローズやジャスミンと同じく、大量のお花から少しの精油しか
取れない高価な精油です。

優しい優雅な香りは、心を穏やかに癒してくれます。
疲れた心や身体にも、深く作用してくれます。
不眠症の緩和にも良いです。
また、細胞を活性化し、新しい細胞の再生を促してくれるので、
美容にもたいへんよろしいです
シミに、ぐぅ~なのです^^
純度100%で良質な精油の香りは、なんともいえない。
まさに芳香・・・癒しの力が宿っています

ダイアナ妃もネロリがお好きだったそうで、
ネロリを入れたお水で、洗顔をしていたそうです。
考えただけで、うっとりですね~
彼女の美しさに貢献し、また、たくさんの苦悩を味わったであろう
彼女の心も、癒してくれたのではないでしょうか。

私のネロリは、チュニジア産。
チュニジアのネロリは、フランスの香水業界を支えていると
聞いたことがある。
主にオーデコロンに使われているようです。
オーデコロンという言葉は、「ケルンの水」をフランス語で表した言葉です。
ケルンは・・・そう、あの世界遺産にも登録されている大聖堂で有名な
ドイツのケルンです。
オーデコロンの発祥の地です。
ナポレオン率いるフランス軍が、ドイツに進軍した際、兵隊たちが
「ケルンの水」を妻や恋人に持ち帰ったことから広まっていったようです。
この「ケルンの水」は、柑橘系やネロリがベースになっているようで、
きっと、爽やかな香りだったのでしょうね。
ナポレオンもお気に入りだったそうな。

数年前の愛知博で、チュニジア館に入った時のことを思い出した。
館内は、オレンジのフラワーウォーターの香りが漂っていて、
うっとりしました。
チュニジアの特産品として、置かれていました。

水蒸気蒸留法よって、ビターオレンジの花から、ネロリ(油分。ちょっとしか採れないので高価。でも、成分が、凝縮されてます☆)とオレンジフラワーウォーター(水分。多く採れるので安価)が採れます。

確か、チュニジアの民族衣装が素敵で、写真を撮ったはず・・と
探してみたら、ありました~。
チュニジア縮小1

男性、女性とも、繊細でたいへん美しい生地で、
手の込んだレース様の装飾が、また素晴らしいのです。
この画像では、お届けできないのが残念!
チュニジア衣装縮小22005_1211画像0054

ホントは、衣装だけ撮りたかったのだけど・・

世界中のどの国でも、たくさんの植物たちが、人間を助けてくれている。
緑豊かな森。可憐な花々や風にそよぐ木々の音に心癒されます。
環境を守ってくれたり、薬効を持つ植物もあります。
もちろん、食べ物として、毎日いただいています。
植物の恵み=自然の恵み・・・それは、地球そのもの。
このように守られている私たち。
当たり前では、ないですよね。
地球への感謝の気持ち、日々、忘れないでいたいと思っています。

今日の香りは、スパイクラベンダー。

13 : 47 : 29 | アロマセラピー | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
バトンがきました~
2008 / 07 / 15 ( Tue )
暑い日が続きます。
夕暮れ時、お散歩の最中に ・・・!と耳を澄ませると、
なんと川向こうの雑木林から、ひぐらしの声が・・・
この夏、お初です~。
くちなしの甘やかな香りも、季節を感じさせます。

ヴィヴィアンさんのブログを拝見したら・・
な~んとご指名をいただいており、バトンを回すことになりました~。

バトンのルール

(1)次の人は時間を見つけてのUPでOK
(2)嘘 偽りなく答えてね
(3)アンカー禁止
(4)回した人は回された人がルールを守っているか見に行く
(5)ルールが守られていなければ罰ゲーム


ということらしいです。

それでは、まいります~。


名前は?

 リズ です


年齢は?

 妙齢の女性に年を聞いてはいけません。


恋人は?

  夫が恋人☆らぶらぶよ~
  と書きたいところだが、やっぱりレオン


好きなタイプは?

  人の気持ちに寄り添える人。
  お心美しく、ついでに、眉目秀麗、頭脳明晰であれば、
言うことなし。


嫌いなタイプは?

 あえて言うなら、不誠実な人。


好きな漫画は?

  あまり読む機会がないのですが、
  最近では、「のだめカンタービレ」かな 。
  

好きな食べ物は?

  マイブームは、カレー。カレースープ。
  日本のカレーライスではなく、アチラのスパイスをたくさん使った
  さらっとした本格的なカレー。目下、研究中。
  シャンパン。
  おいしいワイン+フランスパン+バターの組み合わせ。
  そして、おいしいチーズを少々。


好きな音楽は?

  もっぱら、ヒーリングミュージック聞いてます。
  でも、ジャンルにこだわりなく、好きなものは好き。
  子供の頃から、日本のものは、ほとんど聞かないです。


好きなブランドは?

  昔は、ブランド品も持っていたけれど・・今は
  デザイン・カラーが気に入って、質が良いもの。
  使い勝手が良いもの。


罰ゲーム

 おいし~いケーキを食べて、太ること。 


回す人3人 イメージを色で例えると?

 あら、 困ったわ~。
 ひ~っそりと書いているこのブログ。
 それに、ブログを持っている人ですよね~。
 どうしましょ~なのですが・・

 それでは、クリスタル、ジュエリーに例えてみますね。


  ① 「ローザままさん」 ☆ ぺリドット
     とってもキュートなフラットのローザちゃんのママです。
     ぺリドットは、透明感のあるオリーブ色がかった黄緑の石。
     思わず惹きつけられる魅力があります
     宝石になったものがぺリドット。鉱物の状態では、オリビンと
     いいます。 

  
  ② 「聖夜ままさん」 ☆ シトリン
     保健所から助け出された聖夜君(可愛いポメのMIXちゃん)
     のママです。セラピスト仲間です。
     シトリンは、黄金色黄色がかった薄い色から、赤みがかった
     濃い黄金色まで・・・素敵です。



  ③「フェリーチェさん」 ☆ モルガナイト  
     同じくアロマセラピストの私の妹です。
     モルガナイトは、とても優しい淡~いピンク色をしています。
     これもまた、素敵



と、若き独身女性向けの質問かと思いますが、ず~ず~しく
答えさせていただきました。

ローザままさん、聖夜ママさん、フェリーチェさん、
よろしくお願いします~。

と言ってもね。
人それぞれですので、ご無理のない範囲で。
罰ゲームは、甘んじて?受けますので。おほほ・・。

ヴィヴィアンさ~ん、遅くなりましたが、
こんなんで、よろしゅうございましょうか~?

今日の香りは、レモンユーカリ。

22 : 46 : 08 | 日々の暮らし | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
アビちゃん、レオくん・・・
2008 / 07 / 10 ( Thu )
夕方のお散歩で、久々にコリーのジュリアちゃんとパパさんに会った。
自転車の前かごには、とっても可愛いシェルティーのパピーちゃん。
ひょっとして・・・あぁ、そうなのか・・・と思った。

パピーちゃんの名前は、レオくん
男の子だけど、とっても優しいお顔をしている。
可愛くて可愛くて、連れて帰っちゃいたいくらいだった。

レオンが仔犬だった頃。
パパさんは、いつもシェルティーのレオくん、フラットのアビちゃん、
コリーのジュリアちゃんの3頭を連れていて、お散歩で良くお会いした。
一見、ちょっとコワモテなパパさんだが、お話をすると、気さくな優しい
方で、大型犬ということもあり、わんちゃんのことをいっぱい教えて
いただいた。
奥様がまた、とても品のある素敵な方なのです

いつ頃からか、レオくんの姿を見かけないな~と思ったら、
後足に補助具をつけてもらって、他の子と別にお散歩しているところに
出会うようになった。
もう、10歳は過ぎていたので、元気で長生きしてね。と、
いつも心の中で祈っていた。

前かごのパピーちゃんは、2代目のレオくんだった。
5月にレオ君が、そして、なんと・・・続いてアビちゃんまでもが、
お星さまになったとお聞きしました・・・
アビちゃんは、大きな子で、でも、とっても人なつこくって、
会うといつも私の前に来て、うれしそうに尻尾ふりふり、つぶらな瞳で、
じ~っと見つめてくれていた。
いっぱいなでなでさせてもらって、こちらの方がうれしかった。
10歳という熟女さんにもかかわらず、コートは艶々で、まったくお年を
感じさせない、とても美しい子でした。
元気だったのに、何の前ぶれもなく、突然旅立ってしまったそうです。
私が最後に会った時も、いつもと変わらず元気いっぱいだった。
あまりのことに、一瞬、言葉を失ってしまいました。
ご夫妻で、わんちゃんのことをとても可愛がっていらっしゃいました。
優しいパパさん、ママさん、どんなお気持ちだったでしょう。

いつかは、必ずこの時を迎えなければいけないけれど、
だからこそ、今を大切に、いっぱい愛して愛されて、一日でも
長く一緒にいたいと思う。
アビちゃん、レオくん、ありがとう~。
そして、レオン、私たち家族の元に来てくれて、本当にありがとう。

2代目レオ君とジュリアちゃん、これからもよろしくね。
レオ君、今度、抱っこさせてね~
ジュリアちゃんは、レオンと同い年。まだまだ若い。
シーズンで、ごっそり毛が抜けたそうだけど、
以前にも増して、コートが美しくなってきたようです
チャンピオン犬の彼女は、秋からまたショーチャレンジです。

今日の香りは、ライム+サイプレス。
00 : 30 : 59 | Dogs | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
笑って、笑って~☆
2008 / 07 / 06 ( Sun )
七月に入って、暑さにますます拍車がかかり、
人間もわんこも、暑いです~。

このところ、夏風邪・その他で体調を崩される方が多い。
一度患ってしまうと、治癒するまでの時間は、辛いものです。
風邪をひいたり、体調を崩すときにいつも感じるのは、やはり、
免疫が下がっていたな~ということ。
疲労やストレス、つまり、身体や心に負担がかかっていると、
どうしても元気がなくなってきます。
そうすると、細菌やウイルスに感染しやすくなります。
臓器も弱ってきたりします。

↓メタセコイアの並木。
  とても背が高くて、夏は日陰の散歩道^^
  秋が深まる落葉の季節は・・・アフガン、通れましぇん。
DVC00182_convert_20080706140127.jpg


数年前、ナチュラルキラー(NK)細胞のことを知って、おもしろいな~。
人間の身体って、すごいな~と思った。
ナチュラルキラー細胞は、誰もが体内に自然に持っているもので、
細菌やウィルス、がん細胞さえもやっつけてくれるのです

誰でも持っているNK細胞ですが、ちゃんと活性化していないと、
お仕事をしてくれないのです。
NK細胞ちゃんに元気で働いてもらうには、いくつかのポイントが
あります。
一番簡単で気に入っているのは、笑うこと~
何か困ったことがある時は、笑えないこともあるけれど、
口角を上げて笑顔を作るだけでも、いいそうですよ~。
落語などを聞いて笑った後は、NK細胞がうんと活性化するという
実験は、いくつもあるそうです。
リュウマチの方は、症状が軽くなるらしいです。
笑うことで膠原病を治したアメリカの大学教授さんは、その体験を
「笑いと治癒力」という本にされています。

↓いつも、こうして遊ばれるレオン・・・おとなしくいいなりになってます。
  レオンで遊び、画像で遊ぶ・・・ワタクシの仕業ではありません。
080331_171825_ed.jpg

お腹の底から笑うと、気持ちもプラス思考に転換されて、元気が出てきます~。
免疫アップ間違いなし
他にも、適度な運動やバランスの良い食事。良質の睡眠。お薬を取り過ぎない。
ストレスをためない。喫煙を控える。・・などのことで、NK細胞の活性が高まって元気にお仕事してくれるそうです。
気分が沈みがちな時、心配や不安がある時、疲れたり体調のすぐれない時・・
そんな時こそ、笑って、笑って~☆
吹き飛ばしちゃいましょう・・ね!

免疫、自然治癒力を高めてくれる精油は、もちろん欠かせませんが、
もうひとつ、私の健康維持の秘訣は、足の裏です。
これが、驚くほど身体の器官の状態をそのまま現してくれて
いるのです~。
これで、どれだけ助けられてきたことか・・・
足裏、リフレクソロジーについては、またいつか。

今日の香りは、スパイクラベンダー+レオングラス。
間違った!レモングラス。
ハーブティーも、冷やしたレモングラスです。
おいしい~^^
14 : 41 : 12 | 日々の暮らし | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |