お楽しみ~♪
2009 / 06 / 30 ( Tue )
ふと気づくと、もう6月最後の日。
明日から7月ではありませんか~。
飛ぶように過ぎたこのひと月・・・
早すぎます~。

梅雨らしいお天気だけど、お昼には雨もあがり
お散歩へ♪

DSCF3057.jpg


日曜日は、アフ友のヴィヴィアンさん一家が上京され、
滞在先のえるぐれあ家と一緒にお楽しみプランを考えて
いたのでした^^
代々木公園で朝のお散歩&ランチ&えるぐれあ宅で
ゆっくりおしゃべり・・・のはずだった。
しかし、レオンが前日におなかをこわし、完全復活には
至らず
出かけるまで様子を見て、できることはしてあげて・・・
普段と変わりないくらい元気もある。
ということで、いってきま~す♪と私だけランチから合流
させてもらいました。

ボク、シャンプーしてスタンバイしてたのに・・・
DSCF3051.jpg

残念ながらカメラを忘れて、可愛いワンズたちの
写真がありません・・・
会うたびに、みんな可愛くきれいになっていきます
いつもこんな風にたくさんのわんたちに囲まれて
いたら・・・と思うのでした
楽しい時間をありがとうございました~♪

さて、おなかをこわしたレオン。
元気はあるので、病院には行かずに様子を
みることにした。
1日目は、一食だけ少量のおかゆ。
2日目は、消化の良いものを3回に分けて
少しずつあげた。
普段と同じくらい元気で、相当おなかもすいて
いる様子。
ひたすら食卓を狙いアタックし続けるのでした。
(かなり飢えていたらしい)
首尾良くゲットしたものは・・・
ブロッコリーのチーズ焼き、かぼちゃの煮つけ、
とうもろこしの・・・芯
やっぱり、好きな物だけ狙っている。

↓二日目の夜ごはん。
ほぼいつもの手作り食に戻す。量は少なめに。
モロヘイヤ、トマト、のり、カボチャ、ささみ、ごま
ごはん(おじや風)、オリーブオイル、ドッグフード少々
DSCF3052.jpg

お刺身もあったのだけど、まず手を出しません。
鯛だろうとトロ(←ホントは赤味か中トロ)だろうと
決して生では食べないレオン。
万一口に入れても、クチャクチャぺッと出して
おしまい。
も、もったいない~

火をとおしてあげると、大好物に変身。
お魚のソテーや焼き魚がある時は
『理性を失なったレオンVSサカナを死守する子供』
の激しい攻防?が繰り広げられる
ワタクシが目を光らせていないと、一瞬のスキに
メインディッシュが姿を消す羽目になります。
同じものでお食事を作ってあげているのに・・・
レオンのお魚への執着はすごいのでございます。


そして、昨日は友人のセラピスト宅にクリスタルトリート
メントのモデルにお出かけ。
うふふ、セラピストさんふたりがかりのトリートメントは
極楽でございました~。
このところ疲れ気味と思っていたけれど、やはり
大腸の反射区が痛かった。納得。
でも、それくらいでおおむねいい感じでした
元気になりました~。
おいしいお菓子もいただいて、さらに幸せ~
ふ〇ちゃん、ひ〇〇〇ちゃん、ありがとう~

さて、今週はまた予定がいろいろ・・・
来週もそれなりに・・・
何事も前向きに楽しく取り組みたいなと思うのでした。
がんばろっと♪

今日の香りは、ライム+サイプレス
23 : 22 : 02 | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
7月アロマセラピー講座
2009 / 06 / 24 ( Wed )
7月アロマセラピー講座 inイギリス館

テーマ : 香りの癒し☆アロマセラピー

日 時 : 平成21年7月2日(火) 
       午前10時~11時45分

場 所 : 横浜市イギリス館 集会室
       (港の見える丘公園内)
       みなとみらい線「元町・横浜中華街駅」より徒歩7分
       JR「石川町駅」より徒歩20分

参加費 : 2000円(教材費含む)
       教材『リフレッシュルームスプレー』

DSCF3043.jpg

この地球に棲むすべての生き物たちは、植物に
よって癒されてきた長い歴史があります。
ホリスティックアロマセラピーは、心と身体を癒す
昔ながらのアロマセラピーです。
植物のエッセンスである精油を使った簡単なセッション
を交えながら、香りと癒しについてお話いたします。
初めての方、アロマセラピーにご興味のある方・・・
どなたにもやさしい講座です。
どうぞ、香りの癒しをお楽しみください
(実習;リフレッシュルームスプレー作り)

お申し込み・お問い合わせは、左記メールフォーム
をご利用くださいませ。


10 : 59 : 22 | アロマセラピー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
海の中のエジプト
2009 / 06 / 20 ( Sat )
横浜駅で、こんなポスターを見かけました。

『海のエジプト展』
6月27日~9月23日 パシフィコ横浜

DSCF3031.jpg

海底から見つかったファラオ像(5m)と
王妃像(4m)が目玉だそうな。
他にも、海中から発見されたスフィンクスや
黄金の装身具等が展示されるらしい。

昔は、エジプト展と聞くと足を運んでいたけれど
近年は、めっきり興味が薄くなってきた。
今回は近いけれど、どうしようかな~。

アレキサンドリアの海に眠っていた約2000年前
の遺物たち。
海底での静かな眠りから目覚めさせられ、空を
飛んで遥か彼方の東洋の国へ
こんな運命が待っているとは・・・
当時は、誰も想像すらしなかったでしょうね^^

今日は良いお天気
家事に家族の用事にお仕事・・・
しばらくは予定がいっぱい。
がんばります~

今日の香りは、ミントベルガモット
10 : 10 : 22 | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
追悼・・・
2009 / 06 / 17 ( Wed )
レオンの祖父犬が亡くなりました。
14歳でした。

縁あってお里からレオンをいただくことになった時
お里のママさんは、たくさんのアフガンを見せて
くれて、覚えきれないくらいのたくさんのお話を
聞かせてくれました。
その中で、この子がアメリカから来た時の話は
とても印象的で惹かれるものがありました。
それなりのお年だったけれど、可愛くて素敵な子でした☆
なんとなく、この子の血を引く子がいいな~と
思ったのでした。
そして、レオンがうちに来てくれることになりました。

見事なフルコート

124506818760616203770_sn.jpg


まだ子供時代かな~
娘(レオンのママ)とそっくり☆
男の子だけど、繊細できれいなお顔立ちです

124506891916316309464_flashs.jpg


レオン、お顔がママに似ています

leonDSCF1508_convert_20080612152546.jpg


昨年会った時のことは、良く覚えています。
とても気持ち良さそうに、風に吹かれていました。
その時の目は、レオンにそっくりでした。

幸せな14年間だったと思います。
センチ、安らかに眠ってね。
お里のママさん、元気出してくださいね。


14 : 06 : 00 | Dogs | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
6・7月アロマセラピー講座in大倉山
2009 / 06 / 16 ( Tue )

6・7月アロマセラピー講座 in大倉山

テーマ : 病気のしくみ

日 時 : 平成21年6月30日(火) 
       午前10時~11時45分

       平成21年7月12日(日) 
       午後2時~3時45分
     
       *二日間とも同じ内容です*

場 所 : 大倉山記念館 第9集会室
       東急東横線大倉山駅より徒歩7分
       (横浜市港北区大倉山2-10-1)

参加費 : 2300円(教材費含む)
       教材『アロマペンダント』



人はどうして病気になるのでしょう?
病気の意味とは・・・
癒しに向かっていくためには・・・
病気にならない生き方とは・・・

ホリスティックアロマセラピーの観点から、病気と癒し
についてお話してまいります。
ホリスティックアロマのシンプルでやさしい言葉の中に
は、幸せに生きる知恵がいっぱい詰まっています。
ご自分や大切なご家族の癒しにお役立ていただけれ
ばと思います

同内容の講座を自宅サロンにても開いております。
お申し込み・お問い合わせは、左記メールフォーム
をご利用くださいませ。
21 : 50 : 09 | アロマセラピー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
午睡
2009 / 06 / 13 ( Sat )
薔薇の季節もほぼ終わり、紫陽花の美しい季節に
なりました。
季節の花々・・・自然からの贈り物ですね。
心癒されます

このところの睡眠不足がひびいたのか、夕方
眠くて仕方なかった。
しか~し!アレがあるのですよ。アレが!
レオンのお散歩をサボるわけにはいきません
フラフラと立ち上がり・・・無事お散歩終了

あんまり眠くて浮かんだのがこの言葉
『午睡を貪る』
眠りを貪るなんて、誰が考えたのか知らない
けれど、言い得て妙☆

DSCF3014.jpg

三食昼寝付という言葉があるけれど、
一日なんてあっという間。
意外にそんな時間はないのである。
しかし、家族からは疑惑の目を向けられている・・・
論より証拠!
隠しカメラでもつけといて下さいね。

シエスタが習慣の国もあるけれど、どんな生活
なのでしょう?
あくせくせずに、それもいいなと思います^^

レオンは、素晴らしく寝起きがいいけど、お散歩と
ごはん以外は、朝寝に昼寝に夕寝・・・
まことに気持ち良さそうでございます

DSCF3017.jpg

それにしても、生まれてこのかた眠れない
こととは無縁でした。
睡眠時間は、あまりちゃんと取れないけれど
(時々たっぷり寝ます
例え短くても、質の良い睡眠を取りたい派。
精油はそれを助けてくれます

夜眠れない悩みを持つ方も、いらっしゃいます。
眠れないって、ほんとうに辛いことだと思うのです。

不眠症の緩和に役立つ精油は・・・
ラベンダー、ベルガモット、ネロリ、オレンジ、
カモミールなど・・・優しい香りです
幸せ感もアップします
好きな香りを使うのが一番☆
ブレンドすると、深みのある素敵な香りになります

今日はラベンダー+スィートオレンジで眠ります
23 : 52 : 41 | 日々の暮らし | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
アニマルヒーリング
2009 / 06 / 09 ( Tue )
動物と触れ合うことで癒される感覚があることを
アニマルヒーリングというそうです。

ということは、動物と一緒に暮らしている人は、
年がら年中アニマルヒーリングの恩恵にあず
かっているということ。
かくいうワタクシもそうですね^^

そのふわふわに触れるだけで癒される~
その笑顔に癒される~
そのきらきらの瞳に癒される~
その素直な可愛いらしさに癒される~
その純粋さに癒される~

人間も、こんなふうに生きていけたらどんなに
幸せでしょうね~
見習わないといけませんね^^

雨上がりのお散歩・・・天使のはしごが
DSCF2965.jpg

アフガンのシャンプー&ドライは、ちょっとたいへんです。
でも、えい!思って始めると・・・
頭痛が治っていたり、疲れて重かった身体が軽くなって
いるのです。
不思議ですよね~。
(注)あまり長時間になると、肉体的疲労が出ます。

早くドライを終わらせてくださいよ!
でも、協力はしませんから(足を隠す)
ご機嫌斜めです
DSCF3008.jpg


レオンは、普段はベタベタされるのが嫌いです。
抱っこしようとしても、サッサと逃げます。
でも、家族の誰かが本当に具合の悪い時や
落ち込んでいる時は、そっとやってきて、ぴったり
身体をつけて寄り添ってくれるのですよ。
もう、うれしくて心地良くてとっても癒されます~
一家に一頭、ヒーラードッグ

どんな時も無償の愛を送ってくれる動物たち。
いつもそばにいてくれてありがとう~
動物との暮らし、おすすめします

今日は、ラベンダー+ジュニパーのお風呂に入ります



23 : 27 : 22 | Dogs | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
他生の縁
2009 / 06 / 05 ( Fri )
初めて会う人なのに・・・
どこか会ったことがあるような気がする。
なんだか知ってるような気がするわ~。
そう感じることって、誰にでもあると思う。

しばらく前、この人のこと絶対知ってるわ~!
という人に出会ったのでした。
もちろん初対面。
とてもお世話になったのでした。感謝~

輪廻転生。
袖触れ合うも他生の縁、と申します。
きっとそんなことなのでしょうね。

さて、あなたとは何度目のご縁かしら?
DSCF2861.jpg

昨日、長時間のお留守番になったレオンちゃん
祈る思いで恐る恐る帰宅してみると・・・
それは恐ろしい光景だった

大歓迎のあと、涼しい顔でソファに座っていたけれど
心の中は・・・・・・だったに違いない。
立ててあった譜面台は、バラバラになり部屋のアッチと
コッチに転がり・・・
網戸をやぶって、お庭に出ていた形跡も・・・大ショック
スヌードは首で丸まり、フードと一緒にお耳の毛も
噛み噛み・・・またごっそり切れてました
いろいろと荒らされておりました・・・涙

最近は、多少のお留守番はいい子だったのになぁ~。
何度もお留守番させるより、1回で用事を済ませようとした
母が悪かったのか!?
それにしても、ひどいわひどいわレオンちゃん・・・涙・・・

さて、明日は娘の運動会。
雨上がるかな~。

今日は、ラベンダー+マジョラムのお風呂にしましょ
21 : 32 : 50 | 日々の暮らし | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
横浜開港150周年☆
2009 / 06 / 02 ( Tue )
今日は、横浜開港記念日です
毎年、横浜の小学校はお休みです。
1859年(安政6年)6月2日に開港。
今年は150周年ということで、イベントも盛り沢山です^^
ぜひ、お越しくださいませ~。

神戸もそうですが、開港して外国人居留地が作られて
貿易も盛んになり、当時は異国の香りのする数少ない
場所だったのでしょうね

横浜で思い出すのは、夫の祖母のこと。
生前、若い頃に横浜に洋服を仕立てに行ったのよ。と
何度も何度も話してくれました。
それがとてもうれしそうだったので印象深く覚えています。
祖父母夫婦は、大正の時代に数年間を欧米で過ごした
らしく、その渡航準備で都内から横浜へと洋服を仕立て
に行ったようです。
きっと、いい思い出だったのですね^^

DSCF2953.jpg

結婚した当初、驚いたのは
夫の実家のお料理に、横文字(カタカナ)の洋食の
メニューが多いということだった。
(おか~さま、それは何ですか?と思った
それが、祖母直伝ということにますます驚いたのだが、
現地で習ってきたものらしい。
住んでいた家も、大正時代に建てられた洋館で、
そこで義父や夫、それぞれの兄妹たちは育った。
そんな環境に育ったせいか、親戚は海外に縁がある者
が多く、夫の従姉妹たちも、3分の1は国際結婚です。
しかし、義父が海外旅行に行ったという話は聞いた
ことがなかったな~。
うちも、さっぱりご縁がありませんです。

祖母は、頭の良い女傑タイプ(実業家)と聞いていた
けれど、私の知る晩年の数年間は、いつもお着物を
着ている穏やかないいおばあちゃまでした^^
今は、祖父母も義父もこの世を去り、実家の古い洋館も
建て替えて久しくなりました。

先日結婚記念日を迎えたこともあり、夫の家族のことを
思い出す今日この頃です。
と、話はすっかり横道にそれてしまいました。

さて、今日は学校がお休みの娘と一日楽しみます~♪

湿度は低いけれど暑いので
スパイクラベンダーで、スッキリシャキッとね
12 : 52 : 16 | 日々の暮らし | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |